Youtube音声動画を毎日更新し続けてみて(約2ヶ月経過)

 

今年の2月10日から
週1→毎日更新に変えたYoutubeへの音声動画投稿、

 

 

 

しっかり継続中です。

 

始める前は「続けられるかな・・・」 と若干心配だったけれども

 

やってみると意外と問題なく続けられている自分がいました。

 

 

 

 

なお、先程、今までにアップした動画本数を数えてみたら

「99本」でした。

明日100本到達するみたいです。
どうやら。

 

 

・・・特になんの感情も湧き上がりませんが。

 

ただ、当チャンネルが目指している「再生回数、チャンネル登録者数が少ないのに
動画投稿本数だけ異常に多いチャンネル」に着実近づいているので
少しワクワクはしております。

 

 

 

 

 

 

 

さて、本題である
Youtube音声動画を毎日更新し続けてみて(約2ヶ月経過)について。

 

続けてみた感想のとしては

「目が覚める」「脳トレになる」というメリットがあるなと感じました。

 

仕事がない日は朝起きてすぐ音声を録るので

起きて数分後に自分の描いた絵を眺め、何を話すかを考えた後、すぐに
録音を開始するという一連の流れは
脳にとってものすごく刺激になっているのでしょう。
目がすっと覚めます。
そして脳のパフォーマンスも上がっている気がします。

 

 

 

ちなみにガチで起きて数分後に録音してます。
(声の低さがそれを物語っています)。

 

 

 

 

音声としてアウトプットできる場所があるのは
ありがたいなー と

自分で場所を作っておきながらひしひしと感じています。

 

このブログを見ているマニアックな方々も

自分のチャンネルを作るか

なにかアウトプットできる場を作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

以上

 

 

明日はシントピカル代表になったというテーマでブログを書く予定。
※一度「シントピカル」とネットで検索してみてください

 

 

関連記事

  1. 幹、枝

  2. 2022.4.2(Sat)

  3. 遺す

  4. 食物連鎖

  5. 2022.4.6, 2022.4.7 浮き沈みの沈み

  6. 4/8(木)→4/9(金)