巨人VS中日戦 観戦

 

昨日のブログにも書いたが
偶然、巨人VS中日戦のチケットをもらったので

昨日見に行ってきました。一人で。

(チケットは2枚もらってたのでインスタでゆるく一緒に行く人を募集しましたが
案の定見つからず)。

ちなみに 何ファン でもないですが
強いて言うなら「阪神ファン」です。
ネットで試合結果をたまに見るくらいですが。

そんな超プチ阪神ファンなので
巨人や中日の選手はほとんどわかりません。
(巨人は少し分かるくらい)

そんなやつが球場に潜入しました・・・。

 

 

東京ドームに行くのは初めて。

球場に行くのは11年前に友人と阪神戦を見に行って以来。

東京ドームの感想は「すげえ」である(小並感)。

コロナ禍の影響もあり、席の埋まり具合はまばら。

回が終わる毎に感染対策の注意喚起を行ったりと
運営側もめちゃくちゃ大変だろうなーと思いながら、観戦。

試合は5VS1で巨人の勝利(ホームである巨人を一応応援してました)。

3回裏に1,2塁残から松原、坂本のタイムリー+梶谷の2ランHR

とバンバン点が入り、これは決まったなと思いました。

 

点が入ったときは気持ちよかったが

もうちょっと接戦になっても面白かったなー

ファンではない自分にとっては少し味気ない気分にもなりました。

 

味気ない気持ちにはなったけど

 

やはり スポーツって素晴らしいな と改めて実感することができました。

生涯スポーツとは関わっていけたらなと心の底から思います。

 

 

 

明日は 

youtubeの音声動画を毎日更新し続けている中で思ったことについて書こうかなと思います。

 

以上

 

関連記事

  1. 内側から変わる体験

  2. 休日

  3. FP3級勉強開始

  4. インスタグラムの見過ぎでずっとオンライン状態になっているアイコンの眼球部分を洗浄する人

  5. 遠慮のかたまり

  6. 自分自身の検定問題を作るのに没頭する人

  1. 100万に1人の存在になる方法 感想

  2. 準備不足

  3. 読書について

  4. Kindle Unlimited 再登録

  5. 年内の具体目標のまとめと それに対する取り組み方(考え)の一部修正