謹賀新年

明けましておめでとうございます。

 

昨日は友人夫婦の家で年越しをし、
夜中3時頃に帰宅。

午前中はSNSやニューイヤー駅伝を見るなどダラダラし
昼から定期PASMOを購入し
帰宅後は親族らとビデオ通話を実施。

終わり次第
1年の計について深く思考した。

その中でいくつか大きなチャレンジをする事に決めた。
その中から3つピックアップしてここに記す。

「目を見て笑顔で挨拶」を意識的に行う

警備員の仕事とは?というそもそものところと
機械化が進む中でヒトが警備をする意味などについて考えた。

その中で笑顔挨拶をこの1年でブラッシュアップしていこうと強く決意した。
挨拶は気持ちの問題であるが 笑顔については表情筋などの筋肉が重要であることが分かっている。
一人暮らしという利点を生かし、毎日笑顔のトレーニングと日常の立哨業務の中で必ず実践していきます。またしっかりと相手の目を見ることも忘れなく。

※追記
先ほど定食屋チェーン店での会計時に早速実践。
笑顔で「ごちそうさまです」を伝えたところ、男性店員も心地よく「ありがとうございました」と返答あり。

これを意識的に実践するだけで人生が好転するかもしれないと本気で思った。

必ずや実践し続けます。

 

ドラムを1年間封印しピアノを練習する

大きな決断であるが今年はピアノに重点を置いて練習をすることに決めた。
楽器を二つ並行して練習することは生半可な気持ちでは出来ない。
また、仕事も長時間労働となり、時間が限られている。
自宅も寮である為、ドラムの練習は不可能である。

両方やろうと中途半端になるくらいなら
一つに集中して練習しようという結論に至った。

ただドラムを辞めるわけではない。
ピアノを練習することによって
ドラムの上達にもつながると考える。

ドラムは性質上、他の楽器と合わせる事が多い。
その為、音階について知っておくと会話がしやすいというメリットがある。
また、自身がコーラスをする際にはもちろん音階や和音の理解があった方が
音も外さない。

また、ピアノを練習することで作曲も可能になる。
余談ではあるが 楽器の音色で一番好きなのはピアノである。

以上からドラムを敢えて封印し、ピアノを練習します。

電子ピアノで部屋におけるタイプのものを購入し基本は自宅で練習。
時々スタジオに入り録画をしてSNSにもアップできればと考えています。

フルマラソン サブスリー

これは以前の記事にも書いたが
せっかく走っているのだから人生で一度フルマラソン2時間台で走りたいというのがこの目標を掲げた理由である。
ちなみにフルマラソンでサブスリーをしている男性市民ランナーの割合はわずか3%である。

簡単な目標ではないが今年は目指します。

あとこれまでは30分間走のみであったが
サブスリーランナーのyoutube動画を参考するにあたり
本格的に練習メニューを組み立てているようである。

本日はオフ日であるが
明日から早速練習メニューを組んで真剣に取り組んでいきます。

 

以上①~③は必ず実践します。

 

以上

関連記事

  1. ジャグリング4

  2. S字オアシス

  3. エンタスでの絵の展示について

  4. 居酒屋ですか?

  5. 筋肉痛

  6. 100万に1人の存在になる方法 感想