1日1食に変えてみて

 

風邪を拗らせたのをきっかけに始めた1日1食生活。

 

まだ1週間も経っていないが、現時点での感想を述べたい。

 

結論から述べると

「自分のライフスタイルに合っており最高!」

である。

 

もっと早く取り入れたかったと思うくらい自分にとって最高の習慣になったといえる。

 

1番感じたメリットは 朝起きて晩ごはんを食べるまでひたすら集中できるようになったことである。

「日々闘い」と称して生活し始めた自分にとって
今思うと「昼食」は矛盾した行為だったように思う。

昼ごはんを食べないことで、日中は絶えず集中できるようになった。

他に感じたメリットとしては
・食費が少し浮いた
・昼食をとらないので、食事の時間と昼食後の仮眠時間が不要→時間の節約になった
・晩ごはんがめちゃくちゃ美味しく感じる

でした。

 

この習慣がいつまで続くか みたいな ノリではなく、

 

今後の人生のスタンダードとなる習慣になるのは間違いない。

1年前の自分とは正反対過ぎて笑ってしまうな。(「食べてなんぼ」という考え方でした)

 

 

マニアックな人は試してみてください。
健康はホショウしません(実際には腸内環境が整うので健康にも良いみたいですが)。

 

以上

 

追記

職場にて
東京ドームで行われる巨人VS横浜のチケット(2枚)が余ってるんだけれども誰かいかないか というお誘いがあった。ちょうど翌日が非番だったので、何も考えず「いきます!」と言い放ち、チケットをもらった。

ということで

本日観戦しにいきます。チケットは2枚なのでSNSでゆるくパートナーを募集したが
案の定同行者はおらず。 チケット1枚を生贄に捧げ、一人で行くことになりそうです。

今後の人生で二度とないと思われるイベント。

感想は明日アップする。

 

 

関連記事

  1. トレーニングについて

  2. 段階を経る→成功体験を積み重ねる

  3. ディスクジョッキー

  4. 絵を描く理由

  5. 湯舟を浸からせる

  6. 再開

  1. 100万に1人の存在になる方法 感想

  2. 準備不足

  3. 読書について

  4. Kindle Unlimited 再登録

  5. 年内の具体目標のまとめと それに対する取り組み方(考え)の一部修正