TAMAチャレンジマラソンまで1ヶ月切り

3月28日のTAMAチャレンジマラソンまで残り1ヶ月切り。

刻一刻と開催日が近づいてくる中
3週間前に発症した左膝の痛みと違和感は依然治らず ということで

昨日の休みを活用して
クリニックに訪問。

ベースボール&スポーツクリニックという名前の医院である。

家からの距離の近さ等で選んだものの
「ベースボール以外のスポーツでもちゃんと診てくれるかな・・・」と小学生がもつような心配事を抱えながら訪問。

 

レントゲンを撮影した後に診察。

結果は
初期の変形性膝関節症+大腿筋膜腸筋の張り、痛み という診断であった(漢字が多いな・・・)。

何故これらの症状が発生したのか

 

原因としては 負荷の高いランニングや
日々の長時間の立ち仕事で大腿筋膜張筋の動きが凝り固まったことで
膝の痛みや違和感が誘発されたということ。

治療法としては湿布などで炎症を抑えながら
大腿筋膜張筋をストレッチし、膝周りの筋肉をほぐしていくという作業になるとのこと。

 

ということで診察後は
理学療法士の方に
ストレッチをしてもらった。

実際にやってもらって特に分かったのが
左膝が右膝と比べて膝の曲がりが悪かったことである。

 

そして精算し退院(?)。

 

感想としては
率直に 行ってよかった。

医師の診察も的確かつ分かりやすい説明で予想以上に満足できた。

ホームページを調べると先生は野球医学関連の書籍を出したり、
取材やTV出演もされているようである(!)。そんな凄い方だったんだ。

 

まだ走れるのは少し先になりそうだが

より気持ちを入れて
やれることはやります。

以上

 

 

追記、昨日個人的に悟りを開いた一日でもあったので
諸々が落ち着いたら文章にまとめたい。

 

関連記事

  1. 無駄なビジネス

  2. 自身のホームページの今後

  3. 人を避けなくなったハト

  4. 初コーヒーワークショップ

  5. 部屋の整理

  6. 透明マント