内側から変わる体験

Youtubeを漁っていたらたまたま見つけた動画。

元暴走族総長の方が事業を自ら立て非行少年の更生活動に取り組まれているらしい。

40分ほどの動画であるが、あっという間に感じた。

この元暴走族であった加藤さんがここまでの更生活動を行えるのは
自分の内側から湧き上がる大きな体験をしたから、ではないかと考えています(虐待経験、友人の死etc…)。

カテゴライズするのはあまり好きではないが
いわゆる「非行少年」が更生され社会で活躍するケースが散見される一つの考察としては
様々な色濃い体験をすることが比較的多いからではないかと推測する。

・・・自分自身で気づき、心が動かされる経験いかに重要か改めて気づかされるそんな動画である。

私に関しては偶然小学生の女の子が私の絵を笑ってくれたという体験が内側から自分が変わるきっかけとなっている。

加藤さんが更生された少年達については、加藤さんの職場での体験や、加藤さんが主催する泊まり込みの研修がきっかけとなっている。

これらから言えるのは自分が内側から変わろうとする際に
最初から自分自身で深く考えすぎる必要はないとということである。

何かを変えたければ、まず飛び込んでみる。飛び込んだ先で自分の内面から変化する経験が得られるかもしれないし
得られないかもしれない。ただトライし続けることで必ず何かが得られると信じております・・・!

 

以上

 

関連記事

  1. あまのじゃく

  2. youtube

  3. blog

  4. 透明マント

  5. 古民家の一部屋塗装の塗装が一応完了しました

  6. シントピカル