1月の月間走行距離(フルマラソンサブスリーに向けて)

↑1月の月間走行距離確定版(ナイキのアプリよりスクショ)

昨年とは比べ物にならないほど走っている。

それに伴い
足底筋膜やアキレス腱周囲を痛めたりと
1週間ほど走らなかった期間もあった。

そんな状況下で200kmにまとめられたのは及第点だろうか。

フルマラソンで上位3%の2時間台を出すためには
普通と違う生活(走行距離)を行う必要がある。

月間200km~300kmを走り続けることができれば
サブスリー達成への土台は作ることができるとみている。

 

1月で気づくことができた良かった点は
シューズの重要性についてである。

3年ほど使用していたシューズのまま
走行距離や負荷の高い練習を行ったことで
上述の通り、足を頻繁に痛める結果となった。

足には体重の3倍もの衝撃がかかっているので
それを支えるシューズは必然的に重要となる。

実際にシューズをリニューアルしたことにより
明らかに足への負担の軽減を実感できた。

シューズは怪我を減らすための投資だと思い
定期的に交換していきたい。

↑アシックスのゲルニンバス21

 

 

昨日は1月の締めくくりとして
↓30kmLSD(ロングスローディスタンス)を敢行(練習内容はすべてインスタのストーリーのハイライトに記録している)。

今日から2月。

2月は28日しかないが
月間200km~250kmでまとめていきたい。

というわけで
今日は筋疲労がすごいのでオフにします。
休むのも練習の内 ということで。

 

以上

関連記事

  1. 自然ジャグリング

  2. ULIX RIDERイヤホンを開封して驚いたこと  What surprised me when I opened the ULIX RIDER earphones

  3. お酒

  4. ワトソン(2045-2060)

  5. 反省

  6. ひと煮立ち