到着

昨日 神奈川県川崎市に到着した。

・・・来年末まで川崎市に住みます。

何故関東に行ったかというと 一言でいうと仕事の都合で出向することになったからである。

住居については「寮」になる。

トイレと風呂は共用である。
なんとネット環境が無いので テザリング機能を利用してこのブログを更新しています。

部屋は広くは無いが収納が多くあり
思ったより快適である。

昨日は午後に寮に到着し、
寮の規則等について説明を受けた後
引っ越し業者からの荷物を待ち、到着後は部屋の整理を行った。

夜は周辺の散策を兼ね生活必需品で足りなかった物の買い出しに向かった。

 

何とない1日であるが
外を見渡すと全てが未知であり、標準語が飛び交っている世界は非常に刺激を受けた。

実は今週から体調を崩していたが、この刺激を受けたことにより「元気」になった。

新しい刺激に触れると体調すら良くなるのだろうか。

 

この1年の仕事内容に関しては
詳細は申し上げられないが、簡単にいうと警備員の現場の仕事である。
employeeの中でも最たる類に入るある意味肉体労働といえる。
これまではソリューションを提供する仕事を担っていたため、
勤務内容はがらっと内容は変わることになる。

以前勤務していた方にヒヤリングを重ねるにあたり
ある程度は長時間労働(日勤夜勤通しあり)になるとのこと。

 

これからの1年で強く意識する事を羅列する。

・受動的な時間を極力減らし、主体的な時間を出来る限り増やす。
・全てにおいてアウトプットを意識する。
・1年という期限を常に念頭におき1日1日を大事に過ごす

来年末神戸に帰ってきた際に振り返り上記3点をそれなりに実行できたなーと思えたら
これまでの人生で最も充実した1年になっているはずである。

2020年は「コロナ」というマイナスイメージが世間的に根付いているようであるが
批判を恐れずに書くと自分にとっては素晴らしい1年であった。

ただ、まだ始まりに過ぎないので

2021年も引き続き新しい挑戦を続けたい。

以上

関連記事

  1. 固定観念

  2. 最近気づいたこと

  3. 束の間の更新ストップ

  4. 整頓

  5. ブログとSNSとの違い

  6. 簿記試験まであと4日