記憶ではなく記録

 

 

「やります」

 

と自分で宣言したことが出来なかったので大いに反省している。

 

 

人間の脳は忘れるように作られているという認識を持つ必要がある。

脳を過信してはいけない。

 

 

 

 

記憶ではなく記録。

 

 

 

目につく箇所に書いておくことは原始的であり、且つ重要なことかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 自らの命と引き換えに人気SNSのアイコンになった人

  2. コロナ

  3. お笑いコンビの千鳥を知る由もなく 悠々と旅を続ける千鳥

  4. 遠慮のかたまり

  5. 3月のメインイベント 簿記3級とマラソン

  6. 2022.4.6, 2022.4.7 浮き沈みの沈み