2022.4.4(Mon)

 

この日のメインイベントは

引っ越しの手伝い。

 

16時〜22時ごろまで。

引っ越しの荷物を家からレンタカーに運び、神戸〜大阪の新居へ移動。これを2往復。2往復目の帰り際にレンタカーを返却し終了。

 

特に報酬はもらっていない。

 

 

 

3日前も引っ越しの手伝いをした。

(お昼ご飯をご馳走になった)

 

 

引っ越し屋さんになる訳ではない。

 

 

仕事を辞めてからは

金銭的報酬の有無に関係なく

人の役に立つことをして直接お礼をもらうという

原始的かつ重要な事を意識的に行うようにしている。

 

これがまさに「仕事」。

 

人の役に立っているという実感が湧きにくい仕事が溢れている。

 

引っ越し以外にも無数の手伝いがある。

そして手伝いを含めた人の役に立つこと全てを「仕事」と定義すると

 

世の中には仕事で溢れていることがわかる。

 

 

 

 

はい

オチはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 初投稿

  2. リリース日

  3. 待機児童

  4. 寝ている人から奪い取ったワイヤレスイヤホンを集めて家を組み立てた人

  5. 3月のメインイベント 簿記3級とマラソン

  6. MV88