LSD

ランニングの話

今年に入ってから
1/7までの走行距離は46km。

一日に換算すると6.5km。
6.5×31日=201km

このままいけば月間走行距離がギリギリ200km超えそうである。
ただサブスリーを目指す人達は平均的に250km~300km以上走っているようである。

無理しない程度に徐々に月間走行距離を伸ばしていきたい。

昨日は初の試みとして
LSDを行った。

LSDといえば薬物を連想するかもしれないが
今回のLSDはLong Slow Distanceの略である。

その名の通り長い距離をゆっくり走るという練習法である。

様々なyoutube動画やweb記事を見比べてみると
最低90分以上のLSDを推奨しているようである。
速度的には7分/kmより速く走らない。

LSDの主な効果としては
マラソン向けの体作り(遅筋を鍛える)ができることのようである。

実際に走ってみた感想としては

7分/kmを守るのが結構大変(ついペースをあげたくなる)であった。
そして走り終わった後は
下半身全体にかなりの疲労感を覚えた。

ペースはゆっくりの為
呼吸器系はさすがにしんどくはないが
マラソン向けの体に変えるという名目は果たしているといえた。

※翌日(本日)
太ももとお尻がめちゃくちゃ筋肉痛なう。

 

走る前はLSDについて
こんなにゆっくり走って本当に効果があるのか?と疑問視していたが
そんな考えは吹き飛ばされた。

今回は20kmLSDで2時間20分走りました。
かなり長いので安全な場所で走れるのであれば音楽を聴きながらもおススメである(走る際に音楽は聴かない主義であったが、河川敷で車や自転車と接触する危険性がなかったので 初めて音楽を聴きながら走った。音楽を聴くと普通に気持ち良かったので是非やってみてください()。

 

LSDは今後定期的に取り入れていきたい。

勉強になりました。

以上

関連記事

  1. 4/10(土)→4/11(日) 

  2. 2020年1月の振り返りと2月以降について

  3. 今更

  4. 2022.4.19(Tue)勝負所 ※短文 独り言

  5. ポリリズム

  6. 12/24