新しい事

最近1日で1つ以上新しい事をしようと決めている。

なんでもいい どんなけ程度が低くてもいい
失敗しても全然OK 新しいことをしたこと自体に価値がある

適当に考えた例↓

いつもとは違うごはん屋さんにランチをしに行く。
同じ店に入店したとしても頼んだことがないメニューを頼んでみる
通ったことのない道をあえて通る
行ったことのないお店に突撃する
楽器の奏法を変えてみる
いつもと違うルートを走る
飲んだことのないお酒を飲む
聴いたことのないアーティストの音楽を聴く
いつもと違う組み合わせの服を着る
見たことのない映画、テレビ番組 youtube等を見る
聴いたことのないラジオ番組を真剣に聴く。
いつもと違う出口から外に出る(駅)
使ったことのない交通手段で旅行にでかける。
コンビニで買った事のない商品を買ってみる。
話したことのない人と話す。

・・・いくらでも思いつく。

子供のころは毎日が新しいことだらけだったが

大人になると、ある程度経験を積んだと錯覚し
快適領域に身を置きがちである。(自分もそう)
音楽も聴いたことのある音楽ばかり聴きがち。※それが悪いといっているわけではない

けど自分を変えようと思うならば、こういう小さいことから変化をつけていくことが重要ではないか と気づいた

※個人的には

自分を変えないと!と危機感を覚えて新しいことに取り組むわけではないが、
「こどものころ、もしくは原始人のように
毎日が新しいワクワク、不安にかられる人生の方が面白いのでは」 という単純な考えから実践している。

それをどこかに記録するのも良いかもしれない。

初めて飲んだお酒でもすぐ名前を忘れてしまうけど、覚えないといけないことはない。(覚えるに越したことはないけど)
初めてに挑戦すること自体に価値を置く 考え方でいいと思う。個人的に。

ちなみに今日の昼は長崎ちゃんぽんが食べれるお店(元町駅の近く)に入ってみた。
それなりにおいしかった。

店名は・・・・・・・・・・・・・・

なんやったっけ・・・

 

以上

関連記事

  1. トレーニングについて

  2. パイント

  3. 自然ジャグリング

  4. 読書

  5. アートとビジネス

  6. ジム

  1. 捨てる

  2. 5%還元ポスターを貼りすぎて ポスターに乗っ取られた店

  3. 思いつき

  4. あまのじゃく

  5. 目標